2015/05/07 かんたん書類マネージャ Ver1.6.2 を公開しました

平素格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度「かんたん書類マネージャ」の Ver1.6.2 を公開しましたので、お知らせいたします。
主な更新内容及びアップデートプログラムの入手方法は下記の通りとなります。

◆◇◆ 今回の主な更新内容 ◆◇◆
◆機能修正
  • 以下の地方整備局・都道府県の建設機械の保有状況一覧表について、平成27年4月1日施行の新様式の入力に対応しました。
    (北海道開発局・東北地方整備局・関東地方整備局・中部地方整備局・近畿地方整備局・中国地方整備局・四国地方整備局・九州地方整備局・ 北海道・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・福井県・ 山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県・島根県・岡山県・山口県・徳島県・愛媛県・高知県・ 佐賀県・大分県・宮崎県・沖縄県)
    ※新様式の印刷前に都道府県書式のインターネットセットアップ、又は弊社ホームページより最新の書式ファイルをダウンロードして下さい。
  • かんたん入力シミュレーションのその他の審査項目(社会性等)の防災協定の締結の有無が、正しく年度更新されない不具合を修正しました。
  • 審査結果表示機能のY点の計算において、設立2期目で基準決算が365日に満たない場合にY点が計算されてしまう不具合を修正しました。
  • 一部の許可申請書類で、入力画面上から書式ファイルを切り替えた際にプレビュー画面が開けない不具合を修正しました。
  • 個人の決算書入力の按分入力機能で、経費の内訳の「動力用水光熱費」・「水道光熱費」が按分されない不具合を修正しました。
  • 決算書入力の按分入力機能で、編集した科目名が保存されない不具合を修正しました。

※これまでの更新内容につきましては こちらの更新履歴を ご確認ください。

◆◇◆ 最新のアップデートプログラムの入手方法 ◆◇◆

アップデートプログラムは弊社ホームページまたはCDにて配布しております。
下記方法にて入手いただき、更新をお願いいたします。

◆システムから自動更新
1.かんたん書類マネージャを起動します。
2.メニューバー[システム管理(S)]-[システムのアップデート]よりご利用ください。

◆ホームページから更新
こちらよりダウンロード頂き、 インストールを行ってください。
※詳しいダウンロード/インストール方法は こちらをご覧ください。

◆CDから更新
無償にて配布しております。
お手数をおかけいたしますが、弊社までCDご希望の旨、電話、FAX又はメールにてご連絡ください。

ダウンロード用サーバーへのアクセスが集中し、ダウンロードが非常にしにくい状況になる事がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ダウンロードできない場合はしばらくお時間を空けていただいてから
再度お試しくださいますようお願い申し上げます。

ご不明な点等ございましたら、お手数をおかけいたしますが、下記お問い合せ先までご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆ お問合せ先 ◆◇◆
ワイズ公共データシステム(株)
TEL:026-232-1145
サポートダイヤル:026-266-0792
FAX:026-232-1190
メール:info@wise-pds.jp

【 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。】

戻る