2012/05/16 (社)茨城県建設業協会様が「工事評点対策講習会(実践編)」を開催

 平成24年5月9日(水)、(社)茨城県建設業協会様が「工事評点対策講習会(実践編)」を
開催されました。

 研修会は(社)茨城県建設業協会 業務課 関北斗様の司会進行により進められました。


社団法人茨城県建設業協会
業務課 関北斗様

 今回の講師は(株)ワイズ 荻原隆仁が務めさせて頂き、工事成績評点の逆算分析や、考査項目別
運用表に関して解説させていただきました。


株式会社ワイズ 荻原隆仁

 工事成績評点の逆算分析では、今回は茨城県発注工事の中間検査があった場合の資料を用意し、
実習として逆算シミュレーションを実施していただきました。

 続いて、考査項目のうち重要な項目(配点が高い項目)はどの項目か、得点がとれていない項目は
どの項目かを確認していただきました。自社の評点で確認いただくと得点対策として有効です。

 次に高得点獲得企業が社内研修として取り入れている、考査項目別運用表の理解についての問題を
実施していただきました。

 研修会で実施しました逆算シミュレーションがパソコン上でできる”工事成績マネージャ”
ワイズホームページよりダウンロードして当初は無償でご利用いただけます。
 購入して頂いても9,800円という低価格でご利用できます。まずはダウンロードしてお試しください。

 

 (社)茨城県建設業協会の皆様、この度は大変多くの方にご参加をいただきましてありがとう
ございました。
 今後ともワイズグループにご指導をいただきますようよろしくお願いいたします。


会場:茨城県建設技術研修センター

※ワイズ公共データシステム・ワイズでは、建設業関連の勉強会のお手伝いを全国で実施して
おります。ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先 : mail:info@wise-pds.jp 、TEL:026-232-1145 (担当:山浦)

戻る