ニュース 2018/01/26 当社と広告契約を結んだ公共機関の車両による踏切事故について

2018/01/26 当社と広告契約を結んだ公共機関の車両による踏切事故について


1月25日(木)午後、長野県白馬村のJR大糸線の踏切で、当社と年間広告契約を結んだ公共機関の公用車が事故を起こし、全国ニュースで報道されました。

公用車のドアに表示された広告物が当社名であったことから、当社社員の事故であると誤解を生んでしまい、全国のお客様からお心遣いに溢れたご連絡を数多く頂戴しました。ご心配をおかけし誠に申し訳ありません。

不幸中の幸いとして、事故を起こされた公共機関の方、列車の乗員乗客の皆様方共にお怪我が無かったと聞き、私共も安堵しているところです。今回の事故を他山の石として、私共も移動中の事故に関して更に留意いたします。

なお公共機関の建物や車両、駅舎等への広告宣伝については、地域の活性化にもつながることから今後も継続していく所存です。

今後も引き続き、皆様からのご指導を宜しくお願いいたします。

戻る