ニュース 2018/01/29 大阪府行政書士会 建設産廃研究会様が建設産業政策に関する研修会を開催

2018/01/29 大阪府行政書士会 建設産廃研究会様が建設産業政策に関する研修会を開催

1月26日(金) 大阪府行政書士会 建設産廃研究会様が建設産業政策に関する研修会を開催されました。

7世紀に建設された難波宮は「大化の改新」など政治改革の舞台となり、官庁を集約して建て並べるなど、当時としては先進的な構造でした。
現在では難波宮跡公園として大極殿の基壇や八角堂の遺跡が復元されており、大阪歴史博物館やNHK大阪放送会館の複合施設がある一角も難波宮の跡です。


難波宮跡 復元された基壇

難波宮跡 復元された八角堂

難波宮跡の北隣には大阪市を代表する観光地である大阪城や、「豊臣秀吉公」をご祭神とする豊國神社があります。


大阪城

豊國神社

研修会の冒頭、大阪府行政書士会 建設産廃研究会 座長 高野 誠先生より開会のお言葉と講師のご紹介をいただきました。


大阪府行政書士会 建設産廃研究会
座長 高野 誠先生

研修会は、大阪府行政書士会 建設産廃研究会 世話人 守屋公美子先生より司会進行いただきました。


大阪府行政書士会 建設産廃研究会
世話人 守屋公美子先生

研修会では、建設業界の情勢・課題、それに対する国の政策や、今年4月に施行予定の経営事項審査の改正内容についてなど、ワイズ公共データシステム(株) 大阪営業所 所長 澤田賢一より解説させていただきました。
また、ワイズ公共データシステム(株) 大阪営業所 藤田より弊社のサービス・システム等の案内をさせていただきました。


ワイズ公共データシステム(株) 大阪営業所
所長 澤田賢一

ご参加いただいた先生方には、最後までご清聴いただきました。


研修の中で紹介させていただきましたが、「電子申請支援システム 建設業統合版」は、建設業の経審・経営状況分析・建設業許可申請等の書類作成一式、経審評点のシミュレーションがご利用いただける本格的ソフトです。
基本情報や職員情報等の入力データは連動し、建設業許可・経審等の書類作成を効率よく行うことができます。
インストール後、1年間は完全無料≪提携先行政書士会会員様は加えて入会後5年間無料≫、翌年以降もワイズ公共データシステムへ年間3件以上≪提携先行政書士会会員様は年間1件≫の経営状況分析申請をいただくことで引き続き無料にてご利用いただくことができます。

大阪府行政書士会様とは平成29年4月13日に業務提携させていただいております。
https://www.wise-pds.jp/news/2017/news2017042702.htm



決算書入力 操作画面

経審シミュレーション 操作画面

大阪府行政書士会 建設産廃研究会の皆様、この度は講師としてお招きいただきましてありがとうございました。
またご参加いただきました先生方、お足元の悪い中でしたがありがとうございました。
今後ともご指導くださいますよう宜しく願い申し上げます。


会場:大阪府行政書士会館


(記事中の所属・役職等については掲載日時点の情報にて記載しています)

※ワイズ公共データシステム・ワイズでは、建設業関連の勉強会のお手伝いを全国で実施しております。
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先 : mail:info@wise-pds.jp 、TEL:026-232-1145 (担当:山浦)

戻る