お支払方法

分析料金のお支払方法は、下記3つの方法をご利用いただけます。
ただし、ジャパンネット銀行、インターネットバンキング、コンビニエンスストアによるお支払いは、オンライン電子申請ご利用時のみ可能です。
いずれの場合も、振込手数料は弊社負担とさせていただきます。

ゆうちょ銀行の払込用紙

弊社所定の払込用紙により、お振込みください。
ご申請いただく際には、「郵便振替払込受付証明書」を、
【紙・FD申請の場合】経営状況分析申請書の裏面右下に貼付してください。
【オンライン電子申請の場合】画像データにて添付いただくか、又はFAXにてお送りください。

※代理人申請の場合、払込人住所氏名欄には申請される建設会社の名前をご記入ください。やむを得ず代理人名を記入する場合は、通信欄に「○○建設分」というように申請会社名をご記入ください。
※代理人申請の場合で複数社分をまとめて振り込みご希望の場合、同時にご申請いただく会社様分について承っております。払込人住所氏名・通信欄に代理人様のお名前とまとめて振り込みをおこなった建設会社様の件数を「○件分」と記入して頂き、ご申請の際に、弊社指定の用紙(分析手数料まとめ振込一覧表)にまとめて振り込みをした建設会社様のお名前等をご記入頂き同封してください。

⇒分析手数料まとめ振込一覧表はこちら

ジャパンネット銀行(電子申請の場合)

ジャパンネット銀行口座をお持ちの方は電子申請完了後のリンク又は受付完了メールのリンク、オンライン電子申請ログイン後の電子申請の履歴の確認画面のリンクからお振り込み頂けます。
領収証が必要な場合は、電子申請の履歴の確認画面にて発行することができます。

インターネットバンキング(電子申請の場合)

都市銀行及びおもな地方銀行等のインターネット口座よりPay-easy(ペイジー)を利用して電子申請完了後のリンク、オンライン電子申請ログイン後の電子申請の履歴の確認画面のリンクからお振り込み頂けます。
領収証が必要な場合は、電子申請の履歴の確認画面にて発行することができます。
ご利用可能金融機関は、三菱UFJファクターホームページ(http://www.muf.bk.mufg.jp/collect/pay_bank.html)にてご確認ください。
※ご利用可能金融機関一覧のインターネット・情報リンク欄に「○」のある金融機関が振込可能金融機関となります。


コンビニエンスストア(電子申請の場合) ★平成25年6月24日開始★

コンビニエンスストアでのお支払いに関する手続きは、電子申請完了後のリンク、オンライン電子申請ログイン後の電子申請の履歴の確認画面のリンクからおこなえます。
ご利用可能なコンビニエンスストアの種類、利用方法は下表のようになります。

セブン-イレブン インターネットショッピング払込票によるお支払い →利用方法
ローソン Loppi 端末によるお支払い →利用方法
ファミリーマート Famiポートによるお支払い →利用方法
ミニストップ MINISTOP Loppi 端末によるお支払い →利用方法
セイコーマート クラブステーションによるお支払い →利用方法

領収証の発行はコンビニエンスストア店舗ではおこなっておりません。領収証が必要な場合は、電子申請の履歴の確認画面にて発行することができます。